google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:食事

こんにちは!





筆者の山田です😁





外食ってめっちゃ美味しいんですけど、カロリー摂りすぎるんですよね😭






「今日は自分で作るのも面倒で外食したいけど、健康的な食べ物を食べたい」って時ないですか??






僕は結構あります…。





みなさんはこんなとき、どの店に行きますか??



たいていフォーストフード店でも食堂でも、高カロリーな食べ物しか扱っていない所が多いんですよね💦







そんな時コンビニなら自分で選んで購入できるのでオススメです。






今日はコンビニでご飯を買いたいけど、ダイエット中のため商品を選びたいという方に向けて記事を書いていこうと思います😊







前提として、どこのコンビニエンスストアでも購入できる食べ物かつ入れ替わりが少ない種類をピックアップして紹介します。








1日あたり1600kcal程度の食事を維持できると、多くの方は1ヶ月で体脂肪1kg落とすことができます。






1日1600kcal摂取するとすると、1食あたり約500kcal程度摂取することが可能です。






この記事を参考にしていただくと、1食あたり500kcal程の食事が腹八分目で食べることができます。






まずは水分の確保です。





水分はしっかり摂らないといけないということは以前から記事にしています。





1日に約1500ml〜2000mlの水分を確保する必要があります。





水分は水・ジュース・コーヒー・お茶など何でもいいですが、水分でカロリーを摂取するのは勿体ないので、コンビニで購入する水分は水・カロリーゼロジュース・コーヒー・お茶にしましょう!





これらにはほとんどカロリーは入っていません😁







次に食べ物ですが、できるだけ加工していない食材を購入した方が余計な調味料や食材を使用していないので低カロリーでオススメです。




例えば弁当を購入するより、
・米
・主菜
・スープ
・サラダ
の4種類をそれぞれ購入することを勧めます!





まずは炭水化物ですが、必ず1個はおにぎりを買うことをオススメします!




おにぎり1個で約200kcal以内に納めましょう。






次にサラダ。




ここでも栄養表示を確認して、カロリーを50〜100kcal以内に収めましょう。





次にスープです。





スープは水分も摂取できるし、野菜も入ってます。
満足度を満たしてくれるのでできるだけスープは購入して下さい。








そして1番大切なのが主菜です。
主菜とは、野菜のことではなくメインディッシュのことです。





魚や肉・大豆・卵のことで、一食に必ずこの主菜を取り入れましょう✨





大豆食品は納豆・豆腐、




卵食品はゆで卵がオススメです。





魚は極力青魚を選択しましょう!




青魚にはDHAやEPAなど良質な脂質が多く含まれており、体内で活躍してくれます。





肉は部位によってカロリーがかなり異なるので、栄養表示を確認して、200kcal以内の食べ物を選んで選択しましょう😊



本日の結論
「ダイエット中の外食は、食べる物を選択できるコンビニがオススメ」

IMG_6691


プロテイン。


その名前をきくとトレーニングしている人が飲む物と考える人が多いでしょう😅


確かに間違いではないのですが、

結論からいうと普段トレーニングしていない人も飲んだ方が良いです!



むしろ普段を運動をせずに、日常生活で栄養を考えていない人ほど飲むべき物だと思っています!



プロテインとはタンパク質を英訳したものということを知っていましたか?😁



日本ではプロテインというと、薬と思われていることもあります。


しかしプロテインとは、元々牛乳を粉状にしたものであり余分な脂質を取り除き味をつけているものです🥛

要はタンパク質だけを効率よく摂るためのサプリメントなのです。


和食は海外の食事に比べ、タンパク質の含有量が少ないと言われています。


1日に摂取すべきタンパク質量は大体1g1.5g/kgなので、体重が60kgある人は60g90g摂らないといけません。


プロテイン1杯あたりタンパク質量が約20g。プロテインだけでタンパク質を摂るとすれば最低でも1日に3杯は飲まないといけません。


卵だけで摂取するなら1日に6個以上食べないといけません。


じゃあプロテインを毎日3杯飲まないと!と急いで飲む必要はありません😅


タンパク質は日常摂っている食事の中に少なからず入っていますので、足りない分をプロテインで補えばいいのです😆


おすすめは起床時に1回と、トレーニング後に1回の、12杯をおすすめします!




本日の結論

「運動してプロテインを飲んで健康になろう」

IMG_6447

タンパク質とは一体なに!?

なぜとらないといけないの!?


最近になって色んなメディアや雑誌、インターネットなどで耳にすることが多いのでないでしょうか?


なぜこれほどまでにタンパク質の摂取が叫ばれているのかというと。。。



タンパク質の役割ですが、

簡単にまとめるとカラダを構成する成分です🔥


筋肉を作るだけと勘違いしている方も多いでしょうが、

実は髪の毛も皮膚も内臓も血管も爪も骨も全てタンパク質でできています😁


人間を構成するもので1番多いのが水分は有名ですね!

でも実は2番目に多いのはタンパク質なのです!


なので女性が一生懸命に肌の手入れをするように、美容のために努力するのと一緒にお肌の素となるタンパク質を意識して摂取すべきです😆👍


主にタンパク質を摂取できる食べ物は、肉・魚・卵・大豆・プロテイン・牛乳などです!

ぜひ意識して食べて頂きたいです!✨


本日の結論

「タンパク質はカラダを作る成分なので、運動するしないに関わらず意識すること!」




IMG_6446

↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto