google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:継続するコツ









こんにちは!







筆者の山田です😊






本日は運動が苦手や嫌いな方に運動を続けるコツをお伝えしたいと思います!






これを読めばきっと続けることができるはずです👍





僕自身パーソナルトレーナーとして仕事をしているだけあって、運動が嫌いではなくむしろめちゃくちゃ好きで休日でも職場のジムに行ったり、他のジムに行ったりして運動するほどです。




ジムに行けなくても自宅でトレーニングするかランニングしにいったり、ボルダリングしたりしています😅笑





なので運動が嫌いな人の気持ちは仕事柄わかっているつもりでも、本当はわかっていないのかもしれません💦





ただ僕も運動が嫌いな方と同じで、やらないといけないことはわかっていても嫌いなことがあります😱




それはストレッチです…




特にスポーツ・運動において柔軟性がないとケガをしたり動きが悪かったりするので、ストレッチしないといけません😭




いけないとはわかってるんですが、、




〜ストレッチが嫌いな理由〜

・そもそも硬い。

・ストレッチ中に痛みがある。苦しい。

・続けてみたものの効果を感じない。

・楽しくない。

・でもやらないといけないことはわかっている。






これがストレッチが嫌い理由ですが、運動が嫌いな方もほとんど同じ理由ではないでしょうか?






配信動画をみたり、本を読んだりしてみて1人でやってみましたがあまり継続しませんでした💦






そんな僕がストレッチをある人に教えてもらってからは、ここ最近1ヶ月ほどストレッチを継続できています!








指導者のもとに行くと上記のような理由に対して、楽しく運動続けるコツや効果も上げてくれるし、苦しいのが運動ではないことも教えてくれるはずです。









本日の結論
「やはり人間1人では続けることは難しい。誰かと協力することで運動を続けてみませんか??」



IMG_0064





こんにちは!




筆者の山田です😊





ダイエットや健康維持、または病気のために行なっている運動やトレーニングも続けないと効果は残念ながら出ません😅





3ヶ月継続できない人がほとんどです!




今回は3ヶ月続ける3つのコツについて記事にしていきます。




  1. 頻度を決める
  2. 楽しいと思えることをする
  3. 結果を出す





1.頻度を決める


トレーニングする頻度を決めましょう。
例えば週1回、週2回のように週に何回するかを決めましょう。



仕事や家事や他に趣味や習い事などもあるでしょう。
行けるときに行くようにしていると、頻度にムラが出てきます。



これまでお客さんを指導させてもらった経験から、継続できる人は何曜日に運動するかとか、週に何回運動するとか初めのうちに決まっている方が多いです。



もちろん最初に決めたトレーニング頻度を変更することは悪いことではありません。






2.楽しいと思えることをする


継続する上で欠かせないことは、トレーニング・運動を楽しいと思えることです。



こればかりは性格や環境に影響されますが、できる限り面白いと思うことに出会うまでにトレーニング方法や場所を変えてみるのも1つの方法かと思います。


できれば趣味と言えるくらい運動を楽しいと思えると継続できるでしょう!





3.結果を出す


せっかく運動やトレーニングを開始しても何か目に見える効果が出ないと面白くないはずです。



例えば運動を開始する前に体重や体脂肪率を測る、スリーサイズを測る、写真や動画に残すなど、自分に自信がなくても運動前の状態をわかっていないと効果はなかなか感じることができません。



せっかく効果が出てきていてたとしても、気付かずにやめてしまうのともありえます。







以上です。


もし今までに挑戦したけど継続できなかった方は上記の3点のコツをお試しください🤣






本日の結論
「ジムでのトレーニングを3ヶ月継続できる人は20%、3ヶ月継続できた人はその後も継続できる可能性が高い」

IMG_6849

↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto