google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:筋トレ


痩せてカッコいい綺麗な身体になるーーーー





誰しもが1度は夢見ることなのではないでしょうか?







ではどうやって痩せるのか?




真っ先に思い浮かぶのは筋トレなどのキツいトレーニングをしてキツい食事管理をイメージするのではないでしょうか? 





では本当に筋トレや食事管理などのキツいことをしないと痩せないのでしょうか?



答えは「キツい運動をしなくても痩せることは可能」です。






筆者はトレーナーとして延べ1000人以上の方のダイエットをサポートしてきました。

自身もボディメイクをして、痩せたり太ったりは自由自在に変えることが可能です。

その経験から言わせてもらうと、必ずしもキツい筋力トレーニングをしたりキツい食事管理をしないと痩せない訳ではありません





『痩せる=体脂肪を落とす 』
ためには、ある原則に従う必要があります。




『消費エネルギー(kcal)>摂取エネルギー(kcal)』





この原則に則ると、足りないエネルギーは、体内の体脂肪や筋肉を燃やしてエネルギーにします。



 つまり、とにかくエネルギーを消費することが何よりも大切ということです。





同じ時間続けてエネルギーを消費するのは、 確かにキツい運動ですが、キツい運動は長い時間継続できませんよね?






それだったら易しい運動を長時間継続したほうがエネルギーを消費するんです。




激しい筋トレを30分やるより、易しい運動を1時間やった方が痩せるのです。





易しい運動を具体的に紹介すると、

・ウォーキング
・階段を昇る
・自転車を漕ぐ
・プールで泳いだり、歩いたりする
・ケトルベルを振る(下記ページに詳細を載せています)


などなどです。



上記の運動をしっかり続けてエネルギーをよく使うとキツい運動しなくても痩せることが可能です。




あくまで、エネルギーを過剰に摂取しないことが前提ですが。。。




この記事を読んでいるそこのあなた、
今現在の生活を思い返してみてください。




日常生活でエネルギーを消費していますか?



昨今新型コロナウイルスの影響により、通勤時間もなくなった方はいよいよ自身で何か運動を始めるなどしてエネルギーを消費しない限り痩せることはないでしょう。




もちろんキツいトレーニングを続けることができれば痩せるのも時間がかからないでしょうが、やさしい運動でもエネルギーさえ消費できれば痩せていきますので、是非易しい運動から始めてみてくださいね!
 



以上約1年ぶりの更新でした笑


この1年間はYouTubeを更新していました。
https://youtube.com/channel/UCEAyMz878XTpCZGW3iEqdHQ
よかったらチェックしてみてください。




自宅でのオススメの運動(ケトルベルトレーニング)についてはコチラ↓
https://youtu.be/fxS5qfDyIDc






オススメのケトルベルはコチラ↓
 https://amzn.to/3j7ba4O



IMG_2519









こんにちは!






筆者の山田です😁





私はこれまで沢山トレーニング・フィットネスを継続する方法を提案してきました!




その中で悪を知って善を知れ、ではないですが遊び半分で書いた記事があります。





上記の記事もその一つで、究極の太り方を説いた上で逆説的に痩せる方法を提案しました笑






今回もそういう類の記事です。





エクササイズ・フィットネス・運動のデメリット。







エクササイズや運動が長続きしない方は、やはり多いです。






そこでエクササイズのデメリットや続かない原因を考えてみて、それに対して対策すれば良いのではないかと思いつきました😁



・やり方がわからない
・しんどい、疲れる
・運動後免疫が落ちる
・時間がない
・楽しくない
・場所がない
・道具がない





この辺りでしょうか。





上記のように続かない原因を考え、解決すると続きやすいのではないでしょうか!





・やり方を聞く、調べる
・体力をつける、慣れる
・サプリメントや食事を意識、休息をとる
・逆に時間を決めて行う
・楽しいと思うフィットネスと出会う
・自宅でもできる、近くにジムがあれば良
・道具がなくてもある程度できる




解決策の提案です!





このブログを定期的に読んでいただいている方のほとんどは、トレーニングの継続はストレスに感じていないかもしれませんが、自身が感じるトレーニングのデメリットを挙げた上で改善できると更に心地良く続けることができると思います!






本日の結論
「正直デメリットが思いつかない」
IMG_0047





女優さんやモデルさんは
どんなトレーニング・ダイエット・運動を
しているか気になりませんか??







女優さんモデルさん、キレイですよね😍




脚がスラっと細長くてくびれもある✨





美しい顔とカラダが目立つと思いますが、特別な遺伝がない限りあの美貌の裏には努力をしているはずです!




おそらくは常に食事に気を遣ったり、運動をして消費カロリーを増やしたりしていることでしょう!





本記事は、女優さんやモデルさんが行っている主なトレーニング方法や特徴などをInstagramから考察してみようと思います!









結論ですが
モデル・女優さんに共通するトレーニングは、
ずばり…


筋力トレーニングを
中心に行なっていると思われます!








インスタグラムからトレーニングを推測すると、


・中村アンさん…クロスフィットネス、縄跳び、ランニング、ピラティス等

・菜々緒さん…バーベルスクワット、シーテッドロー、ベンチプレス、デッドリフト、ラットプルダウン、ボクササイズ等

・田中みな実さん…ダンベルフライ、ヒップスラスト、チューブトレーニング等

・仲里依紗さん…クロスフィットネス、スクワット、HIITトレーニング等

・藤田ニコルさん…ヒップスラスト、ラットプルダウン等

・ローラさん…スクワット、ヒップスラスト、ヒップリンジ等

・石田ゆり子さん…バックエクステンション、逆立ち、ストレッチ、ブリッジ等

・広瀬すずさん…バーベルスクワット等





石田ゆり子さんは、2019年を表す漢字に筋トレの「筋」という字を書いてインスタグラムに投稿されていました笑




菜々緒さんに至っては、以前シックスパッドのCMに出演していましたが、トレーニング動画でsix padを実際に着けているシーンは見当たりませんでした笑







また他にも

共通してストレッチをよくしている
動画や写真は沢山みられました。



有名トレーナーの森拓郎さんhttps://twitter.com/moritaku6?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthorもよく言っていますが、股関節のストレッチをすることで、脚のラインをすっきりするさせることが可能です😁





筆者もお客様のパーソナルトレーニングでお伝えします!





中肉中背でトレーニング経験が少ない方でも脚ラインがキレイな方は股関節周りの筋肉が柔らかい方が多いです!





逆に言うと、股関節周りのストレッチをしていけば脚のラインはキレイになります!





特に股関節の内旋・外旋ストレッチをするのがオススメです😆












本日の結論
「キレイな人はみんな努力している」


IMG_6411




↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto