google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:三角筋









こんにちは!








筆者の山田です😊







相撲取りの筋肉はスゴいって聞いたことありませんか??








確かに凄いんです。








なんせ100kg〜200kgのカラダを俊敏に動かそうとしたら、相応の筋肉やそれらを支える関節などの骨格が必要です!







ただカラダの構造上、皮膚の下には脂肪があり、その下に筋肉があるため見た目はポニョポニョしていますが実はかなりの筋肉をしています!


5005




今日はそんなお相撲さんについて紹介していきます!









私が1番好きなのが千代の富士、別名ウルフです。

5005


5005







彼は183cm、126kgと恵まれた体格ではなかったため故障が多かったそうです。







特に肩関節の脱臼に悩まされていたのですが、トレーニングに励んで三角筋という肩周囲の筋肉を強化することで脱臼癖を予防しました。








この肩関節の脱臼を筋力強化によって防ごうとしていることが当時では画期的で、科学的で先進的なことでした。







当時ケガをしても走り込みや打ち込みなどの根性論で治そうとしていたのを、科学的にトレーニングに取り組むことでリハビリを行ったところが特に大好きなポイントでもあります。



IMG_6975






四股の際の背部からの撮影です。





解剖標本のようですね!





お尻に見える大きい筋肉が大臀筋で、太ももの上側が大腿四頭筋、太ももの下側がハムストリングスです。







素人目から見てもわかる筋肉の凄さですよね😳








彼は皮下脂肪が少ないのでこのように筋肉が目に見えてすごいですが、皮下脂肪が多いお相撲さんが大半で厚い脂肪の下には筋骨隆々なのです!









あの重いカラダを動かすために相当な稽古を積んで痩せないために食事を何回もとる。




努力の賜物です。





最近では相撲はスポーツ界最強と呼ばれているそうです。






本日の結論
「近年スポーツ選手の大型化が進んでいるが、カラダが大きく重いのに素早く動ける選手は結果を残している」
IMG_6971





こんにちは!





筆者の山田です😊




本日は久しぶりにトレーニングの記事を書いていきます!





三角筋という筋肉を聞いたことはありすか??




三角筋とは、肩にある筋肉の1つで、人間にとって大切な筋肉の1つでもあります。




三角筋の作用ですが、



肩関節の外転・屈曲・伸展




三角筋の起始と停止は、



起始…鎖骨外側・肩峰・肩甲棘


停止…上腕骨三角筋粗面






FullSizeRender
正面から見た三角筋です。





FullSizeRender
側方からみた三角筋です。






三角筋は上半身で体積が1番大きい筋肉とされています。





日常生活では、ドライヤーをあてる、高い所の荷物をとる、洗濯物を干すなど腕を持ち上げる動作の際に三角筋を使用します。





デスクワークや日常生活で腕を挙げない生活を長い間送っていると、三角筋が弱くなります。





他にもこの三角筋は、四十肩・五十肩とも深い関係性があります。





三角筋が弱くなっている人は、日常的に腕を挙げていない人がほとんどです。





そうなると筋肉が弱くなるだけでなく、肩関節が拘縮を起こしてしまい関節にも悪い影響を及ぼして四十肩・五十肩のように腕が挙がらなくなります。




定期的に腕を持ち上げるような仕事やスポーツ、生活を送っていると四十肩・五十肩の危険性は低くなります。





実際に四十肩・五十肩になってしまった方は普段から腕を挙げていないとおっしゃる方ばかりでした。






でも考えてみると日常生活で腕を挙げる必要って、あまりないですよね??





なのでトレーニングで腕をしっかりあげてもらうようにしています。





それが肩のトレーニングであるショルダープレスだったり、ラットプルダウンであったとしても腕をしっかり挙げるトレーニングなので三角筋の強化や四十肩・五十肩の予防になります。






IMG_6717



三角筋の筋力テストです。
ほとんどの方はできるんではないでしょうか😊




できないとか、維持するのがしんどいという方は、三角筋の筋力トレーニングをすべきです!





また外見的にも三角筋の筋肉が大きくなると肩幅が広く見えるため、顔が小さく見えるという効果もあります🤔






以上三角筋についての説明でした。







本日の結論
「トレーニングをすることで四十肩・五十肩の予防になる」





↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto