google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:トレーニングウェア




こんにちは。



筆者の山田周慈です。




今回は実際にフィットネスジムで多くの人を指導させていただいたジムトレーナーの僕が、男性がジムに行くときのオススメの格好についてイラストや写真を用いて記事にします。



女性の記事は↓こちらをご覧ください。





こちらからメンズのトレーニングウェア写真です😊



IMG_7373
IMG_7374
IMG_7375
IMG_7376
IMG_7377
5005
IMG_7379
IMG_7380
IMG_7381
IMG_7382




基本的には選択するのはトップス、ボトムズ、トレーニングシューズです。



1.トップス

ここではTシャツかタンクトップ、パーカーなどの選択肢があります。

ジムは年間通して一定の気温に設定しておりますので、気温に合わせて服装を選ぶ必要はありません。

オーソドックスはTシャツでしょう。

速乾性(化学繊維)は乾きやすい特徴がありますが、臭いが気になるというデメリットがあります。

逆に綿は速乾性はないものの、匂いを発しにくいです!

タンクトップはある程度カラダに自信を持ってからがオススメです。

若者はオシャレなパーカーを着てトレーニングする人も見られます。

他のスポーツと違いスピードなどは求められないので、好きな格好でトレーニングするのが最適ですね!




2ボトムズ

ボトムズは、半パンか長ズボンです。

半パンならロングタイツを合わせるのもカッコよく動きやすいです。

個人的には、下着だと汗をかけば濡れてしまったりチラッと見えてしまう可能性もあるのでトレーニング用のショートタイツかロングタイツを下に履くことをオススメします😊




3.トレーニングシューズ

トレーニングシューズに関しては以前に記事を書いていますのでこちらもご覧下さい!

フィットネスジムに行くときのシューズは、特にどんなシューズでも良いです。

スニーカーでもいいですが、フィットネスを続けていくならトレーニング用またはランニング用のシューズを購入した方がよいです!

トレーニング用シューズはトレーニングしやすいですが、重りを靴の上に落としても大丈夫なように重いですし、スクワットを安定しやすいために靴底が平べったいのも特徴です。

この靴はトレーニングでは安定しますが、ランニングには向いていないので、トレーニング初心者の方はランニングシューズをオススメします!








以上フィットネスジムに行くときの男性の格好でした!


自分に合ったかっこいいトレーニングウェアを見つけて楽しいフィットネスライフを過ごして下さい🤣✨






こんにちは😊





トレーニングやランニング、運動を始めるときにどんな格好で始めればいいか迷いますよね💦



本日はそんな方に、トレーニングジムで働く筆者が、ジムやランニングで着る服装を提案します!😊







IMG_7248
基本的に、トップス、パンツ、タイツ、シューズから服装を選択するのが無難です!





まずはトップスですが、
スポーツブラorTシャツorタンクトップから選択しましょう!
IMG_7250
タンクトップ





5005
スポーツブラ





IMG_7246
Tシャツ


一般的なジムで見かけるのは、Tシャツです。
クーパー靭帯の損傷を防ぐため、透けても大丈夫なようににスポーツブラ着用をオススメします!
自信がある方は、スポーツブラやタンクトップも動きやすくボディラインが見えるのでオススメです。










次にパンツです!
パンツは、ハーフパンツ(丈浅め)orスウェットパンツorパンツなしの中から選択します!


IMG_7236
スウェットパンツ





IMG_7235
ハーフパンツ




IMG_7241
パンツなし(タイツのみ)



一般的に見られるのは、パンツ&タイツでしょうか!
最近は、タイツのみでトレーニングすることが流行しています。
タイツのみは、トレーニング中にボディラインが強調されるのでトレーニングしやすさがあります。
まずはパンツ&タイツをオススメします!慣れてきたらタイツのみに移行するのも良いですね。








次にタイツです!
タイツ(ショート丈)orフルタイツorタイツなしから選択できます!

IMG_7251
タイツなし





5005
タイツ(ショート丈)




IMG_7245
タイツ(ロング丈)





一般的に見られるのは、ロングタイツでしょうか!
こちらは好みの問題で選んでいただくのが良いです。




最後にシューズです!
シューズは以前記事にしましたコチラもご覧下さい!





IMG_7253
IMG_7254



シューズは一般的には、黒色か白色のシューズが多いです。
またトレーニングシューズだけは派手な色を履くのもカッコいいと思います!






以上、運動する際の女性の服装についてでした!
トレーニングを始める方は参考にして下さい😊
では良いフィットネスライフを!










なぜ運動をしなければならないのか?




誰しもが運動の必要性を考えるでしょう!


様々な理由があると思いますが、お伝えしたいことがあります😁😁



話が壮大でわかりにくいかもしれませんが、人間は動物です!




厄介なことに、カラダを動かさずにいると体重が過度に増えたり筋肉や関節が固まったり筋力低下などの不調を生じます。カラダを動かさないで起こる症状の方が重大で取り返しのつかないことが多いです😅


特に現代社会ではカラダを動かさないことで起こる問題が多いです💦


慢性腰痛や肩こりはその類です。寝たきりになるリスクもあります。


こういったことを考えると運動することの意味・目的はわかりやすいと思います😆😆😆👍




本日の結論

「運動すると肩こり腰痛が改善する」


training-828741_960_720


運動を始めるのは学生以来😅

トレーニングをしたいけど、どんな服装がいいのかわからない😅

露出が多いトレーニングウェアは自信がなくて着れない😅

どこで売ってるのかわからない😅

という声が多いです!



トレーニングに適したウェアとは、

ずばりどんな格好でも大丈夫です!


特に部活やスポーツでは11秒を争うことが多いと思いますが、健康のためにとかダイエットのためにという目的のためにトレーニングを始めようとしている方はあまりウェアに気をつけなくても良いと思います😁


それでも格好をハズしたくないという方は、上はTシャツに下はハーフパンツかロングパンツで動きやすい服装をするのがベターです!



自分のカラダに自信を持てるようになったという方や、トレーニング中に筋肉やカラダの動きを見ながら行いたいという方は、極力露出が多い服を着た方が良いです。


ここでいう露出多めの服装とは、上はタンクトップかブラトップかTシャツ、下はロングタイツにハーフパンツかロングタイツのみのことです。


パーソナルトレーニングでお客様を指導させて頂く際は、カラダのラインが見える方が、食事やトレーニングフォームのアドバイスがしやすくモチベーションが上がるのでありがたいです笑


上記の服装は大体スポーツデポやスポーツゼビオ等の大型スポーツショップか、ネット通販でも購入できます。



本日の結論

「トレーニングは形から入ろう」


IMG_6415

↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto