google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑

タグ:ダンベル








こんにちは😊







筆者の山田です!







本日はヘックスダンベルについて説明していきます!








ヘックスダンベルという言葉を耳にしたことはありますか?







フィットネス関係者やジムの会員の方でも聞いたことない方がほとんどだと思います😅







コロナの影響もあり、Amazonや楽天などのネット販売、スポーツショップやバラエティショップで販売されているダンベルはヘックスダンベルが多いです。










ヘックスダンベルとは…




ヘックスを日本語訳で六角形という意味になります😊





ヘックスダンベルとは六角形のダンベルのことを言います!






六角形ということで、床に置いても丸いダンベルと違い転がりません!





持ち手と重りとの距離が近いことで重量を感じやすく挙げやすいです。






鉄アレイや他のダンベルと違いラバーコーティングされており、床を傷つけません。







・持ち手の金属部分が回らないので、個人的には扱いやすくストレスがありません。(人それぞれかも)








・見た目がゴツゴツしていて、渋くてかっこいい(男性ウケはするが女性ウケはどうかわかりません笑)。
IMG_7193



いかがでしょうか!?
筆者自身はとても形や質感が好きでジムにあるとテンションが上がります😍






この機会に購入検討されてはいかがでしょうか?





本日の結論
「ヘックスダンベルは美しい」
IMG_0063








こんにちは!
 





筆者の山田です😊








最近は自宅でトレーニングをよくします!🏋️‍♂️






仕事が休みの時や、ジムでのトレーニングができないときは自宅でのトレーニングをしています!







自宅でのトレーニングや運動では、ダンベルやケトルベル、ストレッチマットがあるとメニューが増えて楽です!






自粛により需要が高まっているのか、最近トレーニング用具の高騰化を感じます😅







需要があれば、価値が上がるのは当然なので仕方がないのかな💦




・ ケトルベル12kg
3780円→5180円


・可変式ダンベル42kg
31000円→43000円


・ストレッチマット
1000円→2000円





数字で見ると結構高くなってますね!




それだけ需要が高まっているんでしょうか。




基本的にはAmazonか楽天で購入することが多いんですが、価格は変動しやすいので何度も調べて安いタイミングで購入するのがいいです👍






最近はトレーニングベンチを購入するか迷っています😅





場所がなぁ…。。笑






絶対に使わなくなることはないことは分かっていますが、邪魔かなぁと。。😅






本日の結論
「まだ値上がりするか、しないか」

IMG_0033


週に2回ジムに行くことってなかなか難しいですよね💦

そういうときは自宅で自主トレをやってもらうようにしています😁


ずばり自宅にあることで
ベストなダンベルの重さは4kgか5kgです!



3kgは慣れると軽く感じてしまうし、仮に一緒に使うことになれば家族や恋人が軽く感じてしまうことが多いです😅

できれば最近は可変式ダンベルというのが流行っていて用意できれば最高ですが、価格が高いのでそれは難しいでしょう💦


4kgか5kgのダンベルならば、ペアで2000円〜3000円で揃うのでオススメです👍


私も自宅にはMAX片方45kgのダンベルと、プッシュアップバー、ケトルベル等があるのでジムに行けない日や億劫な日には自宅でトレーニングをしています笑



本日の結論
「ジムに行くのが億劫ならば、自宅のトレーニング設備を整えよう」


IMG_6454



↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto