こんにちは。





筆者の山田です😁




今回は前回の「ドローインによるバストのサイズアップ」に引き続きドローインのやり方を説明していきます。




ドローインは肋骨と腹筋が大切です。








ドローインとは引き込むという意味で、ヨガやピラティスでは必ず使われます!








ネットで検索したり本を読むとドローインの方法は様々ありますが、個人的に山田がドローインの仕方を説明していることを文章にすると






①胸の下の肋骨が触れるところに手を当てる


②息を大きく吸う


③息を吐いていくと肋骨が萎んでいくを感じる


④腹筋に力を入れる


⑤浅い呼吸を繰り返す





この順番でやってみて下さい🙌




深い呼吸をせずに腹筋に力を入れておくことができれば、ドローインした状態で維持できるはずです😊



もちろんドローインするには力が必要なので常にできないですし、する必要もありません。




大切なのは意識的に肋骨を締めて、ドローインできるかということです!





ドローインは天然のコルセットと言われています!





ドローインができるようになるとウエストがタイトになるのが徐々に分かってくるはずです!





本日の結論
「ドローインができるようになると、くびれができてバストのサイズアップに繋がる」


5005