google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto

SHUBLOG/運動オタクの知識解放

とにかくみんなにトレーニング・運動を勧めるブログ! トレーニングのあり方や、自身が考える運動の必要性などを伝えていけたら。 健康についての記事を中心にアップする。

運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスについて疑問に思っていることを解決していくブログ。
運動は一時的に行うのではなく健康的なダイエット、無理をしない運動を一生続けていきたい!
基本的には運動・トレーニング・エクササイズ・フィットネスを肯定していくので心が折れそうな時にも読んでほしい笑






こんにちは!








筆者の山田です!






本日は腰痛の原因について記事にしたいと思っています!







まずは腰痛による痛みですが、痛みを感じるのは筋肉や関節、靭帯、神経などです。






腰痛の多くの場合、関節や靭帯より筋肉を痛めることが多いでしょう!






腰痛には2種類あると考えていて、オーバーユース(使い過ぎ)による腰痛と、動かなさ過ぎて起こる腰痛








簡単に考えて重量物を繰り返し持ち上げることで起こる腰痛は、持ち上げることを控えたり持ち上げ方を検討しなければなりません。








一昔前ではオーバーユースによる腰痛が大半でしたが、むしろ現代においては動かなさ過ぎて起こる腰痛が多いと感じます。





デスクワークなどで座り姿勢が続くと股関節は90°〜60°くらいで維持されます。





股関節を曲げる筋肉や伸ばす筋肉は腰に引っ付いているものが多いです。





そんな股関節に絡む筋肉が硬くなってしまい柔軟性がなくなって、ふと立ち上がった際や歩き出した際に筋肉が伸ばされて痛みが走ります






こういった方は、股関節のストレッチと股関節を大きく使ったトレーニングを行うと改善します。







何が言いたいのかというと、トレーニング・運動しようよ!ってこと笑






本日の結論
「人間とは二元性の考えがあてはまる。何事もやり過ぎはダメ。やらなさ過ぎもダメ。万物をほどほどに」



IMG_0005













こんにちは!







筆者の山田です!








よくテレビやYouTubeのCMで「HMB」と耳にしませんか??






HMBとは、必須アミノ酸であるロイシンの代謝物で近年筋量の増加などの効果が発見されるようになったものです!







基本は顆粒または錠剤タイプでトレーニング前もしくはトレーニング後に飲みます。






プロテインと同じくタンパク質でもあるので、筋肉増量の助けにはなっても飲むだけで筋肉が増えることはありません。








『これを飲むだけで痩せた!




トレーニングするよりも筋肉がつく!





プロテインの何十倍の効果がある!』






との広告が打たれています。







トレーニングされたことのある方や栄養学の知識が少しでもある方ならご存知だと思いますが、そんなに楽に体脂肪は落ちないし筋肉もつきません







残念ながら簡単にカラダを変えることは難しいんですよね。







お客様の中にもこの広告に騙されて購入してしまった方がいらっしゃったのでこの記事を書きました!







確実に過大広告ですよね。







みなさんもHMBなど簡単に痩せると謳う商品やサービスにはお気をつけ下さい😁





本日の結論
「楽に痩せたり楽に稼げることはない、みんな相応の努力をしている」
IMG_0006











こんにちは!








筆者の山田です😊







相撲取りの筋肉はスゴいって聞いたことありませんか??








確かに凄いんです。








なんせ100kg〜200kgのカラダを俊敏に動かそうとしたら、相応の筋肉やそれらを支える関節などの骨格が必要です!







ただカラダの構造上、皮膚の下には脂肪があり、その下に筋肉があるため見た目はポニョポニョしていますが実はかなりの筋肉をしています!


5005




今日はそんなお相撲さんについて紹介していきます!









私が1番好きなのが千代の富士、別名ウルフです。

5005


5005







彼は183cm、126kgと恵まれた体格ではなかったため故障が多かったそうです。







特に肩関節の脱臼に悩まされていたのですが、トレーニングに励んで三角筋という肩周囲の筋肉を強化することで脱臼癖を予防しました。








この肩関節の脱臼を筋力強化によって防ごうとしていることが当時では画期的で、科学的で先進的なことでした。







当時ケガをしても走り込みや打ち込みなどの根性論で治そうとしていたのを、科学的にトレーニングに取り組むことでリハビリを行ったところが特に大好きなポイントでもあります。



IMG_6975






四股の際の背部からの撮影です。





解剖標本のようですね!





お尻に見える大きい筋肉が大臀筋で、太ももの上側が大腿四頭筋、太ももの下側がハムストリングスです。







素人目から見てもわかる筋肉の凄さですよね😳








彼は皮下脂肪が少ないのでこのように筋肉が目に見えてすごいですが、皮下脂肪が多いお相撲さんが大半で厚い脂肪の下には筋骨隆々なのです!









あの重いカラダを動かすために相当な稽古を積んで痩せないために食事を何回もとる。




努力の賜物です。





最近では相撲はスポーツ界最強と呼ばれているそうです。






本日の結論
「近年スポーツ選手の大型化が進んでいるが、カラダが大きく重いのに素早く動ける選手は結果を残している」
IMG_6971






こんにちは👍






筆者の山田です😊









PMS(Pre Menstrual Syndrome)はご存知でしょうか!?







女性の皆さんは知っているもしくは聞いたことがある方が多いと思います!






男が口に出しづらい事柄に対して記事を書きにくい時代も古くなって、現在は色んな情報がオープンになっています。






この記事を書くに至って改めて勉強になると共に我々男性陣も知っておかないといけないと改めて感じました。





本日はPMS(Pre Menstrual Symdrome、以下PMS)について記事を書いていきます。






PMSは日本語で月経前症候群といい、近年浸透してきた言葉です。






その名の通り、周期の前に1週間ほど続く身体的症状と精神的症状です。







症状は多岐に渡り、精神的症状と身体的症状に分かれます。





・精神的症状…情緒不安定、イライラ、不安、眠気、食欲不振・過食



・身体的症状…腹部痛、頭痛、腰痛、むくみ



 




原因は明確ではないそうですが、女性ホルモンが関連するのは確かなようです。







トレーナーの経験から言うと、



PMSなど女性ホルモンに影響を受けやすい人ほど肉付きが良い印象。



ダイエットをお手伝いさせて頂く立場として、散々PMSの影響を受けた。(自分を律していたお客さんが急に食欲が爆発するなど)







はっきりとした治療法はないそうです😭
漢方や薬などもありますが、治療法は確立されていません。





大事なことはPMSの症状を自身が把握することで、対処できる精神状態を維持することだそうです。






また、PMSの疑いがある人は周りに症状などを伝えることで周囲の理解を得ることも重要だと思います。








また周りの人も、症状を訴える人を助けてあげることが肝心です。








本日の結論
「女性はもちろん、男性も女性特有の疾患を知ることは大事」







※製薬会社のホームページ等は参考にならないことが多いため引用していません




IMG_0007


参考引用







こんにちは!






筆者の山田です!






食物繊維について記事を書いていきます!





〜概要〜

・食物繊維は炭水化物の1つ

・人体では消化されない

・そもそも栄養ではないためカロリーはない






〜分類〜

・水溶性食物繊維

・不溶性食物繊維






〜主な効果〜

・排便促進

・血糖値上昇抑制

・コレステロール上昇抑制

・肥満防止

・満腹感向上

・大腸癌リスク軽減







〜食物繊維を多く含む食品〜

・ワカメ

・ヒジキ

・海苔

・小麦

・納豆






食品の栄養表示を見てみると、炭水化物の割にカロリーが低く表示されていることがあります。






これは炭水化物が糖質と食物繊維を合わせて読んでいるので、カロリーがない食物繊維(消化吸収できなたいため)はカロリーに含まれないからなんですね😊





よく話題になる食物繊維ですが、改めて調べてみると効果が良いですね!






近年になるまでは栄養にならないため食べても仕方がないと言われていました💦






ぜひ摂取してほしい栄養です。






本日の結論
「食物繊維の摂取目標は17〜19g/日」

IMG_0009












こんにちは!






筆者の山田です✨






本日は休日だったんですが世間を賑わしているコロナウイルスのこともあり、自宅でトレーニングを行いました!





(本当はジムに行きたい😭😭)





世間ではデスクワークをしている方が大半だと思いますが、僕は慣れていないせいなのか1時間もジッといているとカラダが凝ってきます💦






FullSizeRender






改めて運動する大切さを感じました。






リフレッシュできるし、血流も良くなるため凝ってしまったカラダが動き出すのを感じました!








自宅でのトレーニングなのでやれることは限られていますが、やれることをやりました✨








あぁトレーニングベンチ欲しい。
ケトルベルもっと種類欲しい。
自宅トレーニング用のシューズ欲しい。







物欲が高まります。笑







邪魔になるのでもう少し考えます😅








どちらにしても早くコロナウイルス終息してほしいですね🙇‍♂️







本日の結論
「自宅トレーニングもたまには良い。好きな音楽をかけてコーヒー飲みながら。」
IMG_0010








こんにちは!





筆者の山田です😊






トレーニーが友達や家族、職場の同僚などに聞かれて困る質問はありませんか!?







「トレーニングして何を目指しているの!?」









僕は今でこそ見た目も動作的にもキレキレのカラダになりたいと言えるようになりましたが、トレーニングを始めた頃はこの質問になんと返したらいいかわかりませんでした。







好きだからトレーニングしているし、理由なんているのかと思いませんか!?笑






例えばパチンコしている人はパチプロになりたいのか?






草野球している人はプロ野球選手を目指しているのか?






ランナーはみんなプロランナーを目標にして日々走っているのか?






登山する人は何故登るのか?








みんな好きだしリフレッシュしたいから運動や趣味をしているのではないでしょうか??







特にトレーニングをしていれば、楽しいし健康になれる。一石二鳥じゃないですか!👍







なんて良い趣味なんでしょうか笑








なので今後、知人にトレーニングする理由を聞かれたり、何を目指しているか聞かれた場合は楽しいからと断言しましょう!







楽しいことは立派な理由です!







僕はトレーニングでカラダを変える前に、トレーニングを楽しんでほしいと心から願っています!







なので、「トレーニングする理由なんてない!楽しいからやってる!」という答えで十分だと思います!








本日の結論
「趣味があればあるほど深みが増す」
IMG_0011










こんにちは!






だいぶ暖かくなってきましたね。






もうすぐ4月ということで学生でもないし、異動もないし新生活でもないのにソワソワしてしまいます笑






筆者の山田です!






トレーニングを継続して運動習慣が身についた方は、多くの方が冷え性が改善され、暑がりになるほどです😊








トレーニングの習慣化と冷え性の改善は、ほぼ100%で一致します。






〜冷え性が改善する理由〜



・筋肉量が増えることで熱産生が活性化する



・筋肉が収縮することで血流が良くなる



・柔軟性が改善するから






冷え性でお悩みの方、1度運動習慣をつけてみてください。





ほとんどの方は末端の冷え性が改善します!





運動を始めると期待していたところと思わぬところで効果が出てきます!




本日の結論
「血流改善は美容にも効果あり」



IMG_0018








こんにちは!






27歳が人間の生物学的ピークと聞いてショックを受けている筆者の山田です!







近年問題になっているのが、運動不足や悪質な食事による高齢者のフレイルやサルコペニアです。






どちらも筋力低下による活動量減少が原因で人並みに日常生活が送れないことが問題視されています。






定期的に筋力トレーニングなどの運動をして、高タンパク質な食生活で過ごしている人は、フレイルやサルコペニアのような問題は気にしなくてよいでしょう。






普段運動する習慣がない人に、オススメの運動があります。






日時生活における階段の一段飛ばしをやって下さい😊





〜階段の一段飛ばしのメリット〜




・筋力の向上(膝を高く上げるため)


・瞬発力の向上(一気に踏み込むため)


・持久力の向上(心拍数が増すため)


・柔軟性の向上(股関節を大きく開くため)






ほとんどの方はご存知かと思いますが、階段を1段ずつ登るのと一段飛ばしで登るのとでは疲労感は全く違いますよね💦




中には若い頃は一段飛ばしで階段を登れていたのに、最近は一段ずつでも苦しいという人も多いです。




そんな方は要注意です。




徐々にカラダに衰えがはじまっていますので、ぜひ階段の一段飛ばしを始めてください✨







本日の結論
「多くの人を指導してきた経験から、何歳になってもカラダは改善する」
IMG_0017







こんにちは!





筆者の山田です🤣





世界中でパンデミックを起こしている新型コロナウイルス🦠ですが、大変な状況にありますね😅







以前コロナウイルスについて記事にしたので、こちらもご覧ください。





上記の記事を書いた当初は、クルーズ船から新型コロナウイルス感染者が出て隔離されてしまい大変だなとどこか他人事のような状況でしたが、先日発表されました東京オリンピック延期や欧米を中心としたパンデミックに日々驚いております😱






神戸の飲食店が多い道を歩いていても人通りは少ないし、街の活気も芳しくないです😭





やりたいこととか行きたい所にも行きにくいですし、人の出歩きが少ないから経済活動も冷え込みますね。





本当に大変な時期になっています。





この記事で何が言いたいかと言うと、個人1人でやれることは限られていますが、大変な時期こそお互い助け合って生きていきましょう!ということ。






頑張ってこの国難を乗り切るしかないです!






ポジティブに考えて、あまり出歩かないときに本を読むとかゆっくりカラダを休めるようなことしないといけないですねー!






特に僕は休みの日でもトレーニングジムに行きたくなるので、休みの日くらいゆっくり過ごせという思し召しのような気がします(笑)







もう少しで乗り切れると信じて。







もう少し頑張っていきましょう🏋️‍♂️🏋️‍♂️





IMG_0016



↑このページのトップヘ

google-site-verification=Agx3Ymik6M98y7CKvK1hvT40Hl5RNPmnj1Kp_8iOOto